2019-11-13公開

主婦でもクレジットカードは持てる?実はメリットがいっぱい!

主婦におすすめなクレジットカードの選び方は?審査をクリアできる?
画像出典:fotolia

スーパーでのお買い物や毎月の公共料金の支払いなど、家計を管理する主婦はお金を支払う場面がたくさん。クレジットカードなら、お得にポイントを貯められますよ。今回は、主婦におすすめなクレジットカードの選び方などを紹介します。

主婦はクレジットカードを作れるの?

主婦もクレジットカードを作れる

クレジットカードは、カード会社が支払いを立て替えし、後日利用者に請求をするという仕組みのカードです。つまり、「後払い」になります。そのため、カード会社はクレジットカードの申し込みをした人に対して審査を行い、支払い能力の有無など信用調査を行います。

それでは、収入のない主婦はクレジットカードを作成できないのでしょうか?実は、主婦がクレジットカードを申し込む場合、審査の対象は扶養する夫となります。申し込みに必要な情報の中には、「配偶者の有無」を確認する項目があります。主婦の方は「配偶者あり」とし、配偶者の年収やクレジットカードの支払いに充てられる金融資産を申告して、クレジットカードを申し込むことができます。

ただし、カード会社は審査の内容を公開していません。クレジットカードの申し込み自体は主婦も可能ですが、審査結果によってはクレジットカードの発行がされないケースもあります。

主婦はクレジットカードを作れるの?

画像出典:fotolia

主婦がクレジットカードを申し込む際の注意点は?

過去に支払いの遅延などがないかを確認

クレジットカードは後払いという仕組みのため、カード会社側にとってはカードを発行する人が「きちんと返済をする、信用できる人」でないと不安です。主婦がクレジットカードを申し込む場合は、自分自身と夫のこれまでの支払い状況について、遅延などがないかどうか確認しておくと良いでしょう。

また、過去のクレジットカードの支払い状況だけでなく、携帯電話料金の支払い遅延の有無についても確認しておくことをおすすめします。携帯電話の利用料金の中には本体価格の分割代金が含まれていることがあり、分割払い契約を行うと信用情報として記録されるからです。

キャッシング枠は、使用しない場合は「ゼロ」で設定

クレジットカードには「ショッピング枠」と「キャッシング枠」があります。お買い物などの支払いに使用できるクレジットカードの利用限度が「ショッピング枠」として設定され、「キャッシング枠」は現金の借り入れができる限度枠のことをいいます。キャッシングを利用する場合は金利手数料がかかりますが、銀行やコンビニのATMから現金を借り入れできる便利な機能です。しかし、キャッシングを使用しない場合は、申し込み時にキャッシング枠を「ゼロ」で設定しておくと良いでしょう。キャッシング枠を「ゼロ」にしておけば、万が一紛失してしまったり盗難に遭ったりした際のキャッシングにおける不正利用を防げるからです。

ちなみに楽天カードの場合、お勤めでない方(専業主婦)はキャッシング枠の付与対象外となっています。

主婦におすすめなクレジットカードを選ぶポイントは?

ここでは、主婦におすすめしたいクレジットカードを選ぶポイントについてご紹介します。

普段利用しているお店やサービスと関連したクレジットカードを選ぶ

クレジットカードの選び方として、普段利用しているお店やサービスと関連したものを選ぶという方法があります。スーパーやドラッグストア、ガソリンスタンドなど、普段から頻繁に利用しているお店であれば、効率良くポイントを貯められたり、お店独自の特典を受けたりすることができます。

貯まったポイントの交換先が豊富なクレジットカードを選ぶ

クレジットカードを利用するとポイントを貯められますが、そのポイントが何に使えるのかを考えて選ぶことも大切です。普段利用するお店でポイントが貯めたり使えたりできるクレジットカードなら、貯まったポイントを無駄なく利用できるのでおすすめです。

年会費無料のクレジットカードがおすすめ

クレジットカードの中には、年会費が数万円という高額の種類のものもあります。年会費の高いクレジットカードを選択すると、その支払いが家計を圧迫する可能性がありますので、気軽に使いやすい年会費無料のクレジットカードを選ぶのがおすすめです。年会費無料であっても、ポイントが貯まりやすく、様々なサービスが付帯しているクレジットカードも存在します。

主婦が持つクレジットカードなら「楽天カード」がおすすめ!

上記のことから、主婦が持つクレジットカードとしておすすめしたいのは「楽天カード」です。楽天カードには、主婦にとって嬉しい様々な魅力があります。ここでは、楽天カードを主婦の方におすすめしたい理由についてご紹介します。

理由1:ポイントが貯まりやすい

楽天カードを利用すると、100円につき1ポイントの楽天ポイントを貯めることができます。ポイント還元率は1%と、比較的高いのが特徴。この楽天ポイントは、街の加盟店でも貯めることが可能です。さらに、楽天市場など楽天グループでの利用やキャンペーンの条件を満たすことで、より多くのポイントを獲得することができます。通常ポイントの場合、期間内に1度でもポイントを獲得すれば有効期限が延長されます。ポイントが貯まりやすいということは、楽天カードの魅力のひとつでしょう。

理由2:貯まったポイントの使い道が豊富

楽天カードで貯めたポイントは、1ポイント=1円相当として使用することができます。楽天ポイントは、楽天グループの各種サービスだけでなく、楽天カード裏面のバーコードを提示すれば、街の楽天ポイントカードや楽天ペイの加盟店でも利用することが可能です。飲食店・スーパー・ドラッグストア・家電量販店など、街の加盟店には様々な種類がありますので、普段のお買い物にポイントを活用することができます。楽天カードはポイントを貯めやすく使いやすい、主婦の方にぴったりのクレジットカードといえるでしょう。

理由3:年会費は永年無料

楽天カードの年会費は永年無料です。維持費用がかかりませんので、気軽に保有しておくという選択が可能です。すでにほかのクレジットカードを利用している方も、2枚目以降のクレジットカードとして作成し、使い分けるのもおすすめです。

顧客満足度10年連続No.1の楽天カードに申し込む
 ※「2018年度日本版顧客満足度指数調査 クレジットカード業種」

女性向けの特典で選ぶなら「楽天PINKカード」

楽天カードには、女性向けの「楽天PINKカード」という種類があります。楽天カードの通常の機能に加えて、女性に向けたカスタマイズ特典があることが特徴です。カスタマイズ特典は有料となりますが、女性向けの保険「楽天PINKサポート」や、映画チケットや習い事・育児サービスなどの割引や優待が受けられる「RAKUTEN PINKY LIFE」、「楽天グループ優待サービス」があります。また、カードはピンク色を基調とした可愛らしいデザイン。楽天PINKカードは年会費無料で、楽天カードの機能も利用できますので、気になる方は楽天PINKカードを選ぶのも良いでしょう。

主婦もクレジットカードは作れる!毎日のお買い物でポイントを貯めよう

主婦もクレジットカードの作成は可能です!クレジットカードには様々な種類がありますが、主婦の方には年会費無料でポイントを貯めやすく使いやすい「楽天カード」をおすすめします。楽天カードには女性向けの「楽天PINKカード」もありますので、自分に合ったクレジットカードを選択してみてください。

この記事を書いた人ERI

不動産会社や住宅メーカーで働いていた経験から、主に不動産や金融関係の執筆を行っているWebライター。
その他、グルメや地域ネタなどのジャンルの記事執筆も行っています。初心者にもわかりやすい言葉でテーマを解説しています。
保有資格:宅建・FP2級・教員免許など

年会費永年無料!!
ポイントがざくざく貯まる!

新規入会&利用で5,000ポイント! >

楽天カードをつくる

この記事をシェアする!

あなたにおすすめの記事