2019-12-25公開

ゴルフはクレジットカードの利用がお得!カード払いのメリット・デメリットとは?

ゴルフはクレジットカードの利用がお得!カード払いのメリット・デメリットとは?
画像出典:pixabay

ゴルフ場を利用する際、料金が数万円と高額になることも少なくありません。だからこそクレジットカードで支払いをしてお得にポイントを貯めましょう。今回は、ゴルフでカード払いをするメリットや、おすすめのカードをご紹介します。

ゴルフをする際にクレジットカードを利用するメリット

支払い金額が高額な分、ポイントが貯まりやすい

ゴルフ場でプレーする費用は、バブル全盛期の頃に比べるとかなり手の届きやすいお値段になりました。それでも土日祭日にはプレーだけでも1万円程度はかかりますし、名門コースとなれば3万円は見ておきたいところでしょう。ゴルフ場までの交通費や練習場代、事前にレッスンも受けるとなると、熱心なゴルファーなら月に10万円くらいはゴルフにつぎ込んでいるのではないでしょうか?

これだけの支払いを現金で行っていてはもったいないです。ゴルフに関わる費用をすべてクレジットカードで支払えば、ポイントがどんどん貯まります。

ゴルフ場での支払いが簡単

手軽な価格でプレーできるようになったとはいえ、ゴルフは紳士淑女のスポーツという位置づけは、今も昔も変わらないようです。一定クラス以上のゴルフ場のクラブハウスに一歩足を踏み入れれば、ラグジュアリーな雰囲気に包まれます。

そんなクラブハウスのフロントで、スマートに会計を済ませるにはやはりクレジットカードを提示するにかぎります。

昼食やコース途中の茶店の飲み物などの細かい精算も、最後にまとめてサインひとつで簡単に済ませることができます。カード払いなら、荷物の多い中、財布から小銭を探すという手間もかかりません。

ゴルフ場の予約サービスや、ゴルフ保険が用意されていることも

クレジットカードによってはゴルフ場と提携したサービスを提供していることがあります。

ゴルフ場は、大人の社交の場という役割も併せ持っていて、会社経営者などの接待や親睦の場としても利用されることが多いです。その意味合いにふさわしい一流のゴルフ場を予約したいと考えた時、手間のかかるコース選びや予約の手続きを電話一本でお願いできるクレジットカードのゴルフデスクサービスはとても便利で頼もしい存在です。通常個人では予約が難しい有名ゴルフ場を予約できたり、さらに優待価格でプレーできたりすることがあります。

また、ゴルフ場での事故に備えて入っておきたいゴルフ保険やゴルフ場までの旅に関わる旅行保険も、クレジットカードに付帯していることがあります。

ゴルフに関連したサービスが充実しているクレジットカードを持てば、憧れの名門コースでのプレーがお得に実現する上に、保険もついてくるのでとても魅力的です。

ゴルフをする際にクレジットカードを利用するデメリット

年会費が必要なクレジットカードもある

ゴルフに関連した付帯サービスが充実しているクレジットカードは、年会費が必要になることがほとんどですが、ここで考えておきたいのは、サービス利用の程度です。

よくゴルフ場を利用するゴルファーなら、望むサービスを自分で手配する手間や時間と、優待割引分などを総合的に比較して考えれば、年会費を払う価値があるでしょう。

しかし、月に1~2回程度プレーするゴルファーでは、年会費分の価値が見出せないかもしれません。

申し込みの審査など、発行までに時間がかかる場合がある

クレジットカードは、発行までにある程度の時間がかかるのが一般的です。審査やクレジットカードの郵送にかかる時間を考えると、申し込みのタイミングによっては、ゴルフに行く予定の日までに発行が間に合わないこともあります。

ゴルフに関連したサービスが充実しているから新たにゴールドカードやプラチナカードに申し込んだけど、想像していたよりも審査に時間がかかりコースデビューの日までに手元に届かない、ということもあるかもしれません。そうならないために、ゴルフを本格的にはじめたらクレジットカードの申し込みもしておくのも良いでしょう。

お得にゴルフを楽しめるクレジットカードは「楽天カード」!

画像出典:pixabay

お得にゴルフを楽しめるクレジットカードは「楽天カード」!

ゴルフに関連するサービスが充実しているクレジットカードは年会費がかかることが多いと解説しましたが、頻繁にゴルフ場に行ったり、名門コースでのプレーを望んだりするわけではないのであれば、年会費が無料のクレジットカードで充分かもしれません。

特にポイントが貯めやすいと定評のある楽天カードは年会費が永年無料です。年会費分の元が取れるかどうかと考える必要がありません。

楽天カードの申し込みは、インターネット上で必要事項を入力すれば完結し、不備がなければ約1週間で自宅に届きます。クレジットカードを作ろうと思い立ったら、24時間いつでもネットで申し込めるので便利です。

手続きカンタン!楽天カードに申し込む

楽天カードはどこで支払ってもポイント還元率は1%以上

クレジットカードの利用金額に対して付与されるポイントを金額換算した「ポイント還元率」は0.5%が一般的です。年会費無料のカードなら、1%~1.5%程度で還元率が高いといえるでしょう。


楽天カードは支払い場所を問わず、常に100円で1ポイントの楽天ポイントが付与され、1ポイントは1円相当になりますから、還元率は1%です。しかし、楽天グループのサービスを楽天カードで利用した時には、さらに多くのポイントが付与される仕組みがあるのでお得になります。

例えば、楽天市場でのお買い物を楽天カードで行うと、付与されるポイントはSPU(スーパーポイントアッププログラム)により最大3倍です。加えてキャンペーンでさらに多くのポイントが獲得できる機会も用意されています。

貯まったポイントは、楽天グループのサービスで1ポイント1円相当で使えるほか、楽天ペイで利用したり、楽天Edyに交換して使ったりすることができます。使い勝手が良いため、貯まったポイントを使わないまま無駄にしてしまうことも防げます。

ゴルフ場予約サイト「楽天GORA」でポイントが貯まる

楽天グループではゴルフ場予約サイト「楽天GORA」を運営しており、国内のゴルフ場はもちろん、海外のゴルフ場も検索と予約ができます。

国内では、予算やエリアなどの細かな希望条件入力による検索機能や、昼食や宿泊とセットでお得なプランなどもあり、個人で行くにもゴルフコンペの幹事にとっても使い勝手が良いサイトです。
掲載ゴルフ場の中で「ポイントアッププラン」に該当するゴルフ場を予約してプレーすると、人数に応じた楽天ポイントが付与される特典もあり、効率良くポイントを貯めることができます。

ほかにも便利な機能として、楽天GORAアプリがあります。ゴルフ場では、受付時に名前や住所などを記入する必要があるのですが、楽天GORAアプリの「楽天チェックイン」が使えるゴルフ場なら、この記入が不要になり、スピーディーにチェックインができます。さらに、楽天GORAの予約者がチェックインした場合は50ポイントが貰えます。

「楽天GORA」公式サイトはこちら

名門コースが楽しめる「楽天SGC」でもポイントが貯まる

楽天グループが提供するゴルフに関連するサービスの中に、楽天スポニチゴルファーズ倶楽部(楽天SGC/旧スポニチゴルファーズ倶楽部)があります。

入会金無料、年会費26,400円(税込み)(2019年11月現在)で会員になれば、ゴルファーの憧れる名門コースでのプレーが会員価格になったり、割引クーポンが使えたりするサービスです。

また、日本各地で会員親睦のコンペが開催されており、アマチュアゴルファーが腕だめしをするにも良い機会になるでしょう。こうしたイベント参加や通常ラウンドの予約では、1回の利用につき100ポイント、同伴者1人につき100ポイントの楽天ポイントが貯まります。

「楽天SGC」公式サイトはこちら

楽天カード会員専用の、ゴルファー向け保険に加入可能

楽天カード会員だけが入れる保険サービスとして「楽天カード超かんたん保険」が用意されています。この中にあるゴルファープランは、月々430円の手頃な保険料で加入できます。

ホールインワンやアルバトロスに備えられるだけではなく、他人にけがを負わせた時の治療費や、他人の物を壊した場合の修理費用などを負担した時に補償が受けられる個人賠償保険もついています。

個人賠償保険は、ゴルフ中のみならず、日常生活における事故も対象です。申し込みも楽天e-NAVIから簡単に行え、手続完了の翌日から補償開始となります。

「楽天カード超かんたん保険」公式サイトはこちら

クレジットカードを上手に活用して、お得にゴルフを楽しもう

これまで解説してきたとおり、クレジットカードはゴルフを楽しむための必須アイテムといえます。また、カード会社が提供するゴルフ関連のサービスはお得なものが数多くありますので、上手に活用して充実したゴルフライフを楽しみましょう。

この記事を書いた人まねーきねこ

不動産開発会社で営業を経験後、ハウスメーカーの設計部、商品開発部に勤務。結婚後はファイナンシャル・プランナー資格を取得。
子育て世代の家計や教育費の相談、親子で楽しみながら学べる金銭教育講座開催に力を入れている。

年会費永年無料!!
ポイントがざくざく貯まる!

新規入会&利用で5,000ポイント! >

楽天カードをつくる

この記事をシェアする!

あなたにおすすめの記事