2020-01-08公開

Suicaにクレジットカードでチャージする方法とメリットとは

Suicaはクレジットカードでチャージするのが便利!方法を解説
画像出典:fotolia

Suicaはクレジットカードを使ったチャージができ、モバイルSuicaはほとんどのクレジットカードに対応しています。この記事では、iPhoneやAndroidのチャージ方法や、クレジットカードを使うメリットを紹介します。

クレジットカードでチャージするならモバイルSuica

Suicaをクレジットカードでチャージする方法をご存じでしょうか?「モバイルSuica」というスマホに対応したサービスを利用すれば、クレジットカードを使ってチャージすることができます。モバイルSuicaを使うには会員登録が必要で、基本は年会費1,030円(税込み)がかかります。月額にすると約86円になりますので、普段からカード利用が多い方であればショッピング時についたポイントで相殺できるでしょう(2020年2月26日以降は年会費が無料になります)。

ちなみに、モバイルSuicaは全国の交通機関で使用可能です。また現状、スマホ利用できる交通系ICカードはモバイルSuicaのみです。(※2019年12月時点)

モバイルSuicaでなく、カードタイプのSuicaは特定のクレジットカードでしかチャージできない

Suicaといえば、よく定期券としても使われるカードタイプを思い浮かべる方が多いかもしれません。先ほど紹介したモバイルSuicaは「携帯端末型」で、プラスチックカードを使うものは「カードタイプ」です。カードタイプは扱うのが簡単ですが、クレジットカードを使ってチャージしようとすると、特定のクレジットカードにしか対応していません。そのため、今ご自身が持っているクレジットカードがSuicaチャージ非対応であれば、カードタイプのSuicaにはチャージできないのです。

すでにクレジットカードを持っている方は、モバイルSuicaに登録して、クレジットカードからのチャージができるように設定しておきましょう。一度登録しておけば、スマホを機種変更してもデータを移して、引き続きモバイルSuicaを利用できます。

モバイルSuicaでなく、カードタイプのSuicaは特定のクレジットカードでしかチャージできない

画像出典:fotolia

モバイルSuicaにクレジットカードでチャージする方法

Android端末からモバイルSuicaにクレジットカードでチャージする場合

まずは、お手元の機種がモバイルSuicaに対応しているかどうかを見てみましょう。公式ホームページのモバイルSuica対応機種一覧で、Suica対応の機種であることを確認します。Google Playで「Suica」と検索すれば、アプリが簡単に見つかります。

Android端末からモバイルSuicaにクレジットカードでチャージする場合、あらかじめ使用したいクレジットカードを登録しておく必要があります。登録した後は、マイページから「チャージする」を選択し、現金を選択・入力するだけで完了します。

クレジットカードを登録しない場合は、「EASYモバイルSuica会員」として年会費無料で利用できますが、定期券・Suicaグリーン券・モバイルSuicaの特急券は購入できません。

iPhoneからモバイルSuicaにクレジットカードでチャージする場合

iPhoneからモバイルSuicaにクレジットカードでチャージする場合、Suicaアプリをダウンロードしましょう。iPhoneの場合は年会費無料で使えます。アプリをダウンロード後に、クレジットカードからチャージ操作を行いましょう。

またiPhoneの場合は、WalletアプリでもSuicaアプリと基本的なサービスは同じように使うことができますが、Walletアプリでは一部の機能が制限されます。具体的には、定期券の新規購入、モバイルSuica特急券やSuicaグリーン券の購入ができません。定期券を使う方や特急・グリーン車によく乗る方は、モバイルSuicaを使えるようにしておくと便利です。

クレジットカードでモバイルSuicaにチャージするメリット

画像出典:PIXTA

普段からクレジットカードで積極的にポイントを貯めている方の場合、どのポイントサービスを利用すればお得にポイントが貯めれるか?は重要なことだと思います。なかでも「Suicaのチャージでポイントを貯めたい」と考える方の場合はSuica提携カードを持っていれば、チャージでポイントを貯めることができ、さらにモバイルSuicaを利用することでJRE POINTも貯めることができます。ただし、提携カードによってレートが異なり、チャージ分のポイント還元率が0.25%の場合もあります。条件はよく確認しましょう。

モバイルSuicaを利用するメリットは、ポイント付与に限りません。一度登録しておけば、スマホ1台で乗車券・定期券・グリーン券を購入できるようになるため、窓口に並んだり、乗車前に急いで買ったりする手間も省けます。通勤・通学や休日の外出にも電車を利用する方であれば、クレジットカードでモバイルSuicaを利用できるようにしておくと交通費の管理も楽になるでしょう。

ちなみに、2020年春以降はスマホアプリ「楽天ペイ」でSuicaの発行が可能となり、楽天ペイアプリに登録している楽天カードからチャージができるようになることが発表されました。また、そのチャージにより楽天スーパーポイントが貯められるようになるようです。お得な交通サービスを利用できるように、準備しておくこともおすすめします。

年会費永年無料!楽天カードに申し込む

クレジットカードで楽に、お得にSuicaにチャージしよう!

クレジットカードを使ってモバイルSuicaにチャージすれば楽に、お得にSuicaにチャージすることができます。スマホからアプリをダウンロードすると利用でき、iPhoneならば年会費無料、Androidも今後は年会費がかからないようになります。ぜひカード払いで便利なモバイルSuicaを活用してみてください。

この記事を書いた人yeah.peach

元金融系SE。現在はフリーランスとして、Webライティング、Webディレクター業務、受託開発、などで生計を立てている。主な執筆ジャンルはIT(プログラミング、IT転職、受託案件)、金融(投資、税金、クレジットカード、保険)など。

年会費永年無料!!
ポイントがざくざく貯まる!

新規入会&利用で5,000ポイント! >

楽天カードをつくる

この記事をシェアする!

あなたにおすすめの記事