2020-04-27公開

楽天ポイントの「楽天市場」における獲得の仕方やお得な貯め方や使い道、とは?

楽天ポイントの「楽天市場」における獲得の仕方やお得 な貯め方や使い道、とは?
画像出典:PIXTA

この記事では、楽天ポイントの種類や利用期限、ポイントの獲得方法を解説します。また獲得したポイントの使い道についても紹介しています。この記事を読むことで、楽天ポイントをもっと効果的に活用できるようになりましょう。

楽天ポイントには通常ポイントと期間限定ポイントがあります

楽天ポイントには通常ポイントと期間限定ポイントの2種類があります。種類のポイントの違いを解説します。

通常ポイントと期間限定ポイントの違い

通常ポイント

通常ポイント

楽天会員登録を行い、楽天の各サービスを利用した際に、利用額に応じて原則100円で1ポイントのポイントを貯めることができます。

貯まったポイントは1ポイント1円相当として、ポイント利用可能なサービスで利用することができます。

通常ポイントの有効期限は、ポイントが付与された月を含めた一年ですが、期限内に楽天の各サービスを利用して新しく通常ポイントを獲得すると、その月を含め1年間有効期間が延長されます。つまり通常ポイントを獲得するたびに、ポイントを使える期間が長くなります。

 

期間限定ポイント

期間限定ポイントはキャンペーンやSALEなどの特典として獲得できます。期間限定ポイントは、通常のポイントとは異なり、利用期間が限定されているポイントのことを指します。

また、通常ポイントのように期間中に新たに期間限定ポイントを獲得しても有効期限が延長されることはありません。

また、利用したキャンペーンごとに有効期限が決まっていますので、それぞれの期限・失効日を把握しておく必要があります。有効期限は楽天PointClubアプリのトップページからも確認ができます。

※ポイントの付与ルール
https://point.rakuten.co.jp/guidance/rule/

楽天ポイント獲得のコツ

楽天ポイントを効率的に獲得するためのコツを解説します。

同じ商品でも店舗によってポイント数が異なることも

同じ商品であっても、販売する店舗によって異なるポイントの倍率が設定されていることがあります。また、特定の商品だけ、高倍率のポイントが付く場合もあります。

同じ商品でも店舗によってポイント数が異なることも

ポイントを使った購入にもポイントが付与される

ポイントで支払った分にもポイントは付与されます。一方で、クーポンを利用し値引きされた分にはポイントは付与されません。

ポイントを使った購入

楽天ポイント獲得のタイミング

楽天市場では注文日の20日後に「楽天ポイント」が付与され、利用が可能になります。一方、楽天カードを利用した場合は、毎月末日まで(1カ月の間)に利用した分のポイントが、まとめて翌月15日前後に付与されます。楽天カードの利用先によっては、翌々月以降の付与となる場合があります。

また、キャンペーンで獲得したポイントはキャンペーンごとに獲得時期が異なるので注意が必要です。

※カード利用時の獲得ポイントの確認方法
https://support.rakuten-card.jp/faq/show/47?site_domain=guest

楽天ポイントの使い道

獲得した楽天ポイントは1ポイントを1円相当として利用できます。ショッピングや旅行、ライフサービス、エンタメサービスなど、様々なシーンで使えます。

一部を紹介します。

・楽天市場…全ての買い物
・Rakuten Travel…国内宿泊予約等、一部サービス
・Rakuten ブックス…全ての買い物
・楽天ポイントカード…楽天ポイントカード加盟店での買い物
・Rakuten Mobile…月々の支払い、端末の購入
・楽天銀行…振込手数料等
・楽天証券…ポイントを使い投資ができます。
・楽天ペイ(オンライン決済)…楽天ペイ対応店舗での買い物(楽天会員IDに登録されているクレジットカード情報を利用した決済)
・楽天ペイ(アプリ決済)…楽天ペイアプリ対応店舗での買い物
・Rakuten Delivery …Rakuten Delivery対応店舗の出前・宅配サービス利用

また、楽天カードでは楽天ポイントを月々のお支払いに使うこともできます!

詳しくはこちら
https://www.rakuten-card.co.jp/point/point-pay/

※2020年4月現在

1度に使える楽天ポイントの上限は?

楽天ポイントには1度に使えるポイントに上限があります。
1回の購入・サービス利用に使える楽天ポイントは30,000ポイントまでです。
ただしダイヤモンドランクの会員の方は、500,000ポイントまで利用することができます。

楽天ポイントの幅広い使い道を知り、楽天ポイントを効果的に使おう

楽天ポイントは様々な楽天のサービスや加盟店を利用することで付与されます。

商品の購入時のポイント利用だけでなく、携帯や電気料金、コンテンツダウンロードから投資まで、幅広い使い道があります。様々な購入・決済を楽天のサービス内で行うことでより効果的に楽天ポイントが貯まりますので、現在の支払い状況を確認し、一元化を考えてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人サンノマル 和花

キャリアママ Webライター。保険業で15年の営業経験からチーム運営と人材育成|ファイナンシャル・プランナー資格取得。子育て世帯の家計の見直しで主に活動。夫婦で学ぶブログ運営。ママの株投資にも力を入れています。シングルマザーから現在は事実婚で子ども2人の子育て中。

年会費永年無料!!
ポイントがざくざく貯まる!

新規入会&利用で5,000ポイント! >

楽天カードをつくる

この記事をシェアする!

あなたにおすすめの記事