2021-12-30公開

楽天カードのお問い合わせ方法は?電話以外にすばやく解決できる方法はある?

パソコンを操作しながら話す女性
画像出典:https://jp.123rf.com/

今回は、楽天ポイントが貯まることで人気の楽天カードのお問い合わせ方法をわかりやすくまとめました。楽天カードを利用する中でよくわからないことを確認したいときや、設定変更をしたいとき、どうすれば良いかがわかります。

楽天カードのお問い合わせ方法一覧

楽天カードのお問い合わせ方法を列挙すると、以下のようになります。

楽天カードのお問い合わせ方法一覧

まずは「よくある質問」を確認しよう

楽天カードを利用する中で疑問が出てきた場合、まずは「よくある質問」を確認してみましょう。楽天カードの利用者から寄せられることの多い質問とその答えがまとめられています。電話などで問い合わせると手間も時間もかかってしまいますが、「よくある質問」を確認するだけですぐに解決することもあります。

リアルタイムで回答!「楽天カードAIチャット」

楽天カードAIチャットとは、提示される選択肢の中から選んだお問い合わせ内容について、AIが最適な回答をしてくれるサービスです。

楽天カードAIチャット|楽天カード
https://www.rakuten-card.co.jp/support/chat/

楽天カードAIチャットを開くと、はじめに以下の4つの選択肢が提示されます。

選択肢の図

この中にお問い合わせしたい内容がなければ、「もっと見る」をクリック/タップするとさらに4つの選択肢が表示されます。例として、楽天カードの締日と支払い日を知りたい場合、「お支払い・明細・リボ払い」をクリック/タップします。すると、さらに詳細な選択肢が現れます。知りたい内容にあわせて進んでいってください。

図

上記のように、楽天カードの締め日や支払い日、そしてさらに詳しい情報を得られるページのリンクも教えてくれます。このほか、楽天カードが使えなくなった理由を知りたいときも、楽天カードAIチャットで原因を探ることができるかもしれません。

ただし、楽天カードAIチャットで案内される内容は一般的なものであり、個別の事情には対応できません。利用明細に関することであれば、チャットではなくメールでお問い合わせも可能です。お問い合わせ方法などは後述します。

「楽天e-NAVI」で様々な手続きが可能

自分の楽天カードに関する具体的な状況を確認したいときや、設定を変更したいときは、「楽天e-NAVI」を利用してみましょう。「楽天e-NAVI」では、主に以下の対応が可能です。

・カードのご利用状況、ご請求金額、お支払い日の確認
・キャンペーン、ポイントサービスについて
・利用可能額や利用残高の確認や利用可能額の増額
・リボ・分割払いへの変更、自動リボの登録と解除、リボ支払い額の変更
・登録情報や口座・暗証番号の確認および変更
・クレジットカードの追加や切り替え、ETCカードや家族カードの作成
・磁気不良や破損によるクレジットカード再発行
・本人認証サービスの登録および変更

上記のとおり、楽天カードの状況確認や設定変更のほとんどが「楽天e-NAVI」上でできます。わざわざ電話を利用しなくても、オンライン上で24時間いつでも疑問を解消でき、必要な手続きを済ませられるので、ユーザーとしては利便性が高くありがたいですね。

24時間年中無休で無料の「自動音声専用ダイヤル」

クレジットカードの利用可能額や利用残高の確認などを電話の自動音声で行うことも可能です。楽天カードの「自動音声専用ダイヤル」は24時間年中無休で利用できます

0120-30-6910(無料)

自動音声専用ダイヤルで利用可能なメニュー一覧

冒頭のアナウンスが終了すると、メニューの案内ガイダンスが始まります。ガイダンスに従って知りたい内容を選択しましょう。

メニューごとに割り当てられたスキップ番号(数字4桁)を押すことで、アナウンス時間を短縮できます。スキップ番号は次のとおりです。

表

なお、紛失や盗難などの対応は自動音声専用ダイヤルでは手続きできません。紛失・盗難に関しては、下記の専用ダイヤルを利用しましょう。

表

クレジットカードに関する問い合わせは緊急な場合もあるため、24時間受け付けてくれるのは助かりますよね。

スタッフと直接やりとりできる「楽天カードチャットサポート」も

楽天e-NAVIや自動音声専用ダイヤルを利用しても解決しなかった場合などは、有人のチャットサポートも利用できます。有人チャットでお問い合わせが可能な内容は次のとおりです。

・クレジットカードが利用できなくなってしまった
・残高の繰り上げ返済(一部・一括)をしたい
・ショッピングリボ払い・分割払い・ボーナス払いの利用可能枠を変更したい
・支払い方法をあとからリボ払い・あとから分割払いに変更したい(※お支払い金額変更受付期間の締め切り日~お支払い日前日まで受付)

お問い合わせは、年末年始(12/31~1/3)を除き9時30分から17時30分まで受け付けています。楽天カードを手元に用意のうえ、チャットでの問合せを開始しましょう。

楽天カードチャットサポート ※ログインが必要です
https://www.rakuten-card.co.jp/e-navi/members/guide/chatbox/index.xhtml

上記で解決しない場合はコンタクトセンターへ

パソコンを操作しながら話す女性

画像出典:https://jp.123rf.com/

有人チャットで対応できない内容の場合は、コンタクトセンターへ連絡してオペレーターにお問い合わせをしましょう。コンタクトセンターの受付時間は9時30分から17時30分までです。なお、コンタクトセンターへの問い合わせ時にはカード番号が必要になるため、手元に用意しておきましょう。

電話でないとできないお問い合わせ内容

楽天カードでは多くのお問い合わせ内容を「楽天e-NAVI」などで解消できますが、中には電話でなければ対応できないお問い合わせ内容もあります。具体的には主に以下の内容が電話での対応となります。

・盗難/紛失
・退会
・ポイント関連のお問い合わせ
・支払いが間に合わなかった場合
・楽天e-NAVIで受け付けできない支払いに関するお問い合わせ

コンタクトセンターは通話料がかかるので注意!

コンタクトセンターの電話番号はフリーダイヤルではないことに注意してください。オペレーターと繋がるまでの待ち時間が長いと、それだけ通話料も高くなってしまうので、緊急の要件でなければ、回線が混雑していないタイミングで利用することをおすすめします

コンタクトセンターの混雑状況

コンタクトセンターの回線混雑状況は、楽天カードの公式サイトにてリアルタイムで混雑状況が表示されています。

混雑状況

時間帯別の混雑状況予測も公表されているため、コンタクトセンターに問い合わせをする前に一度確認しておくと良いでしょう。

混雑状況予測

「楽天ブラックカード」「楽天プレミアムカード」「楽天ゴールドカード」はお問い合わせ先が異なる

保有している楽天カードが楽天ブラックカード、楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカードの場合、それぞれ専用のお問い合わせ先が用意されています。

表

なお、お問い合わせ先の番号はそれぞれクレジットカードの裏面に記載されているので確認しましょう。

お問い合わせと設定変更は「楽天e-NAVI」と「自動音声専用ダイヤル」で解決

楽天カードのお問い合わせ方法についてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。一般的な利用方法の疑問は、「よくあるご質問」で解決します。また基本的なお問い合わせや変更であれば、「楽天e-NAVI」や「自動音声専用ダイヤル」を利用して解決できます。24時間対応していて無料でお問い合わせできるため、まずこれらを利用すると良いでしょう。

この記事を書いた人やっちゃん

対法人向けに保険のコンサルティング営業を行う中で、FP知識に興味を持ち独学でFP2級・AFPを取得。その後、家計管理や資産運用についてマンツーマンで1人1人の状況に合わせたアドバイスや運用方法を指南。現在主に金融分野のライターとして活動中。

この記事をシェアする!

あなたにおすすめの記事