タグ「休日」に関する記事

休日に関する記事一覧です。Fun Pay!ではクレジットカードに関する役立つ情報をお届けしています。

部屋で花と過ごすようになって、生活や心境に変化が生まれた。私たちの「花のある暮らし」

2020-11-24

部屋で花と過ごすようになって、生活や心境に変化が生まれた。私たちの「花のある暮らし」

“おうち需要”の高まりで「花を育てたい」という人が増えています。とはいえ「花のある暮らし」は、生活にどのような影響を与えてくれるのでしょうか。部屋で花を楽しむ3人に、花を飾ることで生活や心境にどんな変化があったかを語っていただきました。

企画・Fun Pay! 編集部

自分の眠りをもっとよくしたい人に試してほしい、私たちの「よく眠るための習慣やガジェット」

2020-11-17

自分の眠りをもっとよくしたい人に試してほしい、私たちの「よく眠るための習慣やガジェット」

自分の眠りを見直したい人に向けて、自分なりに気持ちのいい眠りを追求してきたという3人が「よりよく眠るための習慣やガジェット」を紹介。「1日の過ごし方を見直す」「ルーティーンを作る」「興奮している脳を落ち着かせる」などを語ります。

企画・Fun Pay! 編集部

部屋は私の秘密基地。つねに模様替えを楽しむ私が、ここまで「部屋作り」にのめり込んでしまう理由

2020-11-10

部屋は私の秘密基地。つねに模様替えを楽しむ私が、ここまで「部屋作り」にのめり込んでしまう理由

つねに部屋の模様替えを楽しむ早さんが、「理想の部屋」を作る魅力について語ります。早さんは、理想を詰め込んだ空間で過ごすうちに家が「人生を生きる場所」になったとのこと。早さん流の「部屋作りのポイント」も紹介していただきました。

早(SAKI)

クラフトビールのサブスクで、自分の大好きな世界を日常に取り込めた話

2020-10-27

クラフトビールのサブスクで、自分の大好きな世界を日常に取り込めた話

ビールが大好きなライターのほそいあやさんは、ヤッホーブルーイングのサブスク(定額購入)である「ひらけ!よなよな月の生活」を楽しんでいます。ほそいさんの生活をちょっとだけ変えた、サブスクの魅力を紹介します。

ほそいあや

趣味で始めた「読書」をもっと楽しみたい人へ。読書家に聞いた「読書タイム」が充実するアイテム

2020-10-20

趣味で始めた「読書」をもっと楽しみたい人へ。読書家に聞いた「読書タイム」が充実するアイテム

読書を楽しみ始めた人に向けて読書好きが「読書タイムが充実したアイテム」を紹介。初級編では「パーソナルチェア」「スマホ用防水ケース」「読書灯」、もう少し踏み込んだ上級編として「ブックダーツ」「ブックスタンド」「ネックスピーカー」などが登場します。

企画・Fun Pay! 編集部

冷凍食品の様子

2020-10-14

自炊が苦手な人へ。進化がすごい「冷凍食品」で作る食卓のアイデアを、年間500食を食べるマニアが紹介

冷凍食品愛好家のタケムラダイさんが、自炊が苦手な人に向けて「冷凍食品(冷食)を使った食卓」を紹介。近年、「進化がすごい」という冷食を活用することで自宅の食事(自炊)がもっとラクに&満足度も上がるようです。

タケムラダイ

お買物前に楽天ポイントがもらえる!

2020-09-25

楽天チェックでポイントを貯めよう!キャンペーンも解説

対象のお店に行くだけで、楽天ポイントが貰える楽天チェック。買い物をしなくても、楽天ポイントが貯められる無料のスマホアプリです。今回は楽天チェックの使い方などを説明します。

菊地 祥

ワンルームの部屋とベランダで育てている、約180の植物

2020-09-25

植物が「私だけの時間」を豊かにしてくれた。ワンルームで約180の植物を育てる私がおすすめしたい、植物のある暮らし

6畳の部屋とベランダで約180の植物と暮らすイラストレーターの佐野裕一さんが、植物との生活を通して「自分だけの時間」がどう変化したかをつづります。これから植物を取り入れたい人に向けた「植物のある暮らしの作り方」の紹介も。

佐野裕一

気楽な自転車“ミニベロ”

2020-09-08

気楽な自転車“ミニベロ”は最強の移動マシン。ミニベロで「自宅半径5キロの旅」に出るススメ

小さなタイヤの自転車を「ミニベロ」といいます。ミニベロは手軽に乗れてよく走り、自宅半径5kmくらいの移動にはとても適しているそう。ミニベロ歴10年のブロガー中山順司さんが魅力を語り尽くします。

中山順司(なかやま・じゅんじ)

ランニング

2020-08-25

ランニング初心者が息子と一緒に走ったら、挫折せず楽しく走れた話(かあいがもん)

俳優の河相我聞(かあいがもん)さんが、健康のために息子さんと一緒にランニングを開始。息子さんと一緒に走ることで、ひとりでやるよりも挫折せず、継続できているのだそう。その様子をつづります。

河相我聞(かあい・がもん)

134